Monday, 16 Jul 2018

路上トラブルはヤダな~

 

 

東名高速の事故の件…..

 

結構ショッキングな事件なんだけど、
車を運転する人なら
似たような経験をしたことがある人も
多いんじゃないかな?

 

もし車を運転しない人や
こういった経験をしたことがないなら
Youtubeで探せばすぐに見つかるから
一度見てみるといいと思う。

 

どっちもどっちな場合もあるけど
多くの場合は片方がオカシイ

 

普通に走ってても
「煽ってんじゃねぇよ!!」

 

安全運転してても
「トロいんだよボケがっ!!」

 

どんな運転をしても
”そういう人”に出会ってしまったら
面倒なコトになってしまう

 

今回の事件の場合は
加害者が駐車していた場所が
パーキングの出入口付近だったため
被害者男性が口頭で注意をしたらしく
それに激昂した加害者が車で追って
高速道路の追越車線で止まらせて起きた事故

 

このブログを読んでる人は
この事件について多少知っていると思うので
詳細は割愛っ///

 

加害者の
”こんな事故になるとは思わなかった”という
供述があったとしても

 

高速の追越車線で車を停めたら大惨事になるのは
免許を持っている人なら誰でもわかる

 

そう

 

免許を持っている以上は
”こんなことになるとは思わなかった”
は通じないはず

 

免許の存在がそれを証明している

 

故意まではムリでも
重過失くらいは….ね

 

加害者の年齢って確か25歳だったと記憶してる

 

教習所通ったときに教官に言われたのが
「お前みたいな若いのが免許を取るのは反対だ」
「免許は多少は社会を知った25歳以上だけに交付すべきだ」

 

っで教官に聞かれた
「お前は今年何歳になるんだ?」

 

 

えっと…..25ですw

 

 

教官「何だよwそれを早く言えよ~~www」

 

でも基準は25歳とかでなく
人としての性質だと思うから
免許の交付は”適性”が大事

 

堪え性のない人間には交付されないような
システムにしてもイイんじゃないかと思う

 

というわけで
今後は気になる話題があったら
書いていこうかなと
思ったり思わなかったり…..

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です