Tuesday, 11 Dec 2018

【統計FX】ヒストリカルデータまとめ(2018/11/14)

 

当ブログ掲載のデータについて

このページに掲載している表や数字は、FX会社が提供しているヒストリカルデータを収集して、当ブログ管理人である『ぴんたぷったん』が独自にまとめたものです。

 

 

表の見方はコチラを参照ください

 

 

 

表作成の目的

この表を作成する目的は、過去のデータを探ることによってチャートからでは把握することのできない情報を引き出すことです。

 

例えば、当サイトでは曜日別の記録も収集しています。「毎週水曜13時はドル円が上がる傾向がある。」や、「過去25週で、朝6時から9時まででドル円ロングが占めるパーセンテージは72%」などのチャートを一見しただけでは見えてこない”傾向”を探りたいのです。

 

「朝イチロング」が表や数字を見れば一発でわかりますよw

 

傾向を探りたいと言いながらも、L49%S51%というようなどっちとも言えない数字がバンバン出てきますが、これはこれで立派な”傾向”なんです。どっちとも言えないなら『ポジションを持たない』という選択が浮上してきますのでっ///

 

25日間と54日間の2つの期間の表を作成していますが、これは54日間→25日間という流れで見ると良いかもしれません。広い期間から狭い期間を見ることで流れの変化が見えてくるかもしれませんね。

 

ちゃんと表の読み方を理解して活用すれば役に立つ情報だと考えています。ご自身の分析方法にプラスαのトッピングとして閲覧及び活用していただければ幸いと考えております。

 

 

 

掲載する通貨ペア

当ブログで掲載する通貨ペアはドル円(USDJPY)のみです。以前運営していたブログ『とりあえず為替の記録つけてみた!!』ではドル円(USDJPY)・ユーロ円(EURJPY)・ユーロドル(EURUSD)の3つの通貨ペアを掲載していたのですが、データ収集→データをフォーマットファイルに取り込み→画像データを作成→ブログに掲載の流れだと膨大な時間を要しましたので。。。。タイムコストがやたらかかっていましたので、このブログではドル円(USDJPY)のみの掲載となります。

 

もし閲覧が増えてブログでの収益性が高くなるようなことがあれば他の通過ペアも掲載するかもしれませんが、しばらくはドル円のみで考えています。

 

 

 

今後の予定

①1日1回午前中に表を掲載していこうと考えています。
②項目が増えたので、少しずつ表の見かたの説明書を制作していく予定です。
 

それではここからが表です。
ご自身の取引記録と照らし合わせてみてください

 

 

 

ドル円/USDJPY:前日のヒストリカル表

※前日のヒストリカルデータを1分単位で記録した表です(1000通貨単位での記録です)
※クリックして拡大して見てください

 

 

 

ドル円/USDJPY:ヒストリカルまとめ表

 

 

ドル円/USDJPY:ライン

 

 

Leave me a comment on my Twitter @0pntptn0 and let me know what you think.

↓ポチっとお願いっ//

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。